歯科医が教える矯正知識

歯の矯正治療を検討するにあたって、知っておくと役立つ知識を医療法人なかの歯科クリニック院長 「 中野浩輔 」 がご紹介します。 

矯正治療を検討する際や医院選びに役立つ情報をご紹介します。

矯正治療のメリットも、デメリットも知っておく!
歯科矯正の長所&短所

院長の私は学生時代に矯正治療を受けた経験があるのですが、一般的な矯正治療はそれほど痛くないと聞いていましたが嘘だと感じました!
私の場合、ワイヤーが唇に食い込み、痛くて眠れなかったり、矯正装置の調整後は食事をするのが痛くて噛みにくい日々を過ごしました。
※ 矯正装置の種類や治療法、お口の状態によって痛みが少ないものもありますし様々であることを理解しておきましょう。

また、一般的な矯正治療の場合、矯正装置がやっと外れたと思った後には、歯を保定する為の 「 リテーナー 」 を付ける必要があります。 この時に 「 そんな話は聞いてません 」 は通用しないのです。
また、歯医者によっては健康な歯を抜いてしまうところもあります。 もちろん良い歯並びにするためにはどうしても必要なケースもありますが…。

矯正治療にはメリットとデメリットが必ず存在するので、治療についてのメリットばかりを強調し、デメリットを話さずに治療契約を勧めてくる歯科医院には注意してください。

担当医は矯正の専門医( 認定医 )ですか?
矯正治療の医院探し

矯正治療を受ける際に選択肢となる医療施設は 「 大学病院の矯正科、矯正専門歯科、矯正治療に対応している総合歯科 」 などになると思います。
この時に大切なポイントは、どこの歯科医院であっても必ず “ 矯正専門医の先生に治療してもらう ” ことです。

もちろん一般歯科の先生であっても努力され素晴らしい治療ができる方もいますが、私が知っている限り少数と言えます。 矯正治療は複雑で難しい治療ですので、経験が少ない一般歯科の先生の元で治療を受けた場合、トラブルが起きた時がとても心配です。

矯正治療中に引越し予定はありませんか?
矯正治療中の引越し

矯正治療はほとんどの場合 “ 治療が長期間 ” になります。

もし、矯正治療中に転勤や結婚などで引越しすることになった時は、担当医に転居先の専門医を紹介してもらい、料金清算や今後の治療説明をしてもらってください。
これは、とても大切なことなので引越しが決まり次第、すぐに担当医に伝えましょう!

治療前に料金を全額支払う場合は、転院すると治療費が返ってこない料金システムの医院もあります。
その為、引越しする可能性がある方は、あらかじめ契約内容についてしっかり確認しておきましょう。

矯正には様々な治療法があります
矯正治療法の種類

最近は矯正治療していることを人に知られたくない患者さまの需要により、一般の治療法以外にも 「 歯の裏側に矯正装置を付ける方法、透明のマウスピースを使う方法 」 など様々な治療法が出てきました。
もちろん、それぞれにメリットとデメリットがあり完璧な方法は存在しませんので、ご自身でよく調べてから、専門医にお口の中を診てもらいアドバイスを受けましょう。

ところが最近は、逆に 「 見える矯正 」 と呼ばれる、セラミックの矯正装置におしゃれでカラフルな色つきのゴムを使う患者さまが増えています。 特にアメリカでは、矯正などに自己投資できることはステータス ( 社会的地位 ) であり、恥ずかしいことではない考え方があります。

顎関節症の症状はありませんか?
顎関節症と矯正

最近、若い女性を中心に、顎の痛みや運動障害を引き起こす 「 顎関節症 」 の方が増えています。 中には、予兆のあった患者さまが矯正治療をきっかけに症状が出てしまう方もいらっしゃいます。

もし 「 顎からカクカク音がしたり、真っ直ぐ開かなかったり、痛みのある方 」 は、矯正前に必ず治しておきましょう!

額関節症は、セルフリミッティングと言って自然に治る可能性が高い病気なので極度に心配する必要はありませんが症状がある方は、矯正治療をする前に必ず担当医に伝えましょう!

価格は適正ですか?
矯正治療の価格

矯正治療は、自由診療のため歯科医院によって価格が異なります。 基本的には土地代が高い大都市圏になるほど高くなる傾向にあります。
歯科医師である私目線ですが 「 成人の唇側矯正で100万円以上、成人の舌側矯正で150万円以上 」 は高いと感じます。
価格の目安としては 「 国立大学 歯学部の矯正科の治療費 」 が参考になります。 各大学のホームページを検索したり、問い合わせをすれば料金が分かるので参考にしてください。 また、自分が気になっている歯科医院の価格が目安に比べて大きく差がある時は理由を聞くと良いでしょう

※ 提示されている矯正治療法の単独価格は安いのに、治療全体にかかる料金で見ると高くつく歯科医院があるので注意してください! 矯正治療費は基本的に高額ですので、聞きたいことはしっかり聞き、良い歯科医院を見つけてください!

歯科医院や先生は信頼できますか?
歯医者の雰囲気

矯正治療したい歯科医院があれば、カウンセリングを受ける際に院内を観察したり、先生にしっかり相談しましょう。
評判がよい医院は多くの患者さまで賑わっていますし、院内に活気があります。 逆に、評判が悪い医院はその印象が雰囲気に出ています。

また、担当医の方に違和感を感じた時は、矯正を始める前にセカンドオピニオンで別の医院でアドバイスを受けたり、大切な歯を任せて良いのか?自問自答するよう心がけてください。
矯正治療は期間が長いですし、治療費用も高額なので、信頼できる歯科医院と先生を見つけてください!

矯正治療は歯並びをよくすることで、身体への良い影響が期待できるだけでなく、自身の印象をよくする見た目の向上にもつながります。 ここでは口もとの美しさに関する知識をご紹介します。

口もとの印象
口もとの印象

「 あなたは人の顔を見る時に、どこを見ますか? 」
多くの方は、無意識だと相手の目のあたりを見ているはずです。

通常、顔の印象の大部分は 「 目鼻立ちと顔の輪郭 」 から受けますが、マイナスの印象を与えないためには、口もとに際立った特徴がないことが大切になります。
実際、歯並びや噛み合わせは顔の下半分の表情に強く影響をおよぼします。

まずは、ご自身の顔を鏡で見て、顔の下半分を少し横側から確認してください。
もしかして 「 口が開いた時に一部の歯が目立っていたり、口もとが不自然に膨らんだりはしていませんか? 」
この様な特徴は、人に違和感を与えることが多く、印象が悪くなってしまう原因になりやすいと言えます。

矯正治療とは歯並びや咬み合わせの改善だけでなく、口もとが自然で、人に違和感を感じさせない状態になるように考慮されながら行われます。

見た目の心理的影響

心理的分析が発達しているアメリカでは “ 美しくないこと ” が日常生活で、どのような不利益をもたらすか、数多くの研究がされています。 歯や口に関連する報告では下記のようなものがあります。 全てを見た目で判断してはいけませんが、実際には多くの状況で、見た目で判断されてしまう現実があります。 特にアメリカではその傾向が強いと言えるでしょう。

  • 綺麗な歯並びや優しい微笑みはあらゆる社会的階層においてプラスイメージであり、乱杭歯や出っ歯はマイナスイメージになりやすい。
  • 学校において、見た目は教師が生徒に抱く期待感と、学習の進展度合いに影響を与える。
  • 歯並びが良い顔は、悪い顔にくらべると魅力的で知的な印象を与える。
  • 魅力的な人に比べると、魅力的でない人は助けられることやコミュニケーションを受けることが少ない。
  • 魅力的でない人は、好ましい結果に対する名誉を与えられることが少なく、否定的な結果に対する責任を負わされることが多くなりやすい。
  • いじめにつながる見た目の要因のうち、歯並びは 「 身長、体重、頭髪 」 に次いで4番目である。
  • 歯並びがそれほど酷くない場合のほうが大きなコンプレックスになることが多い。 この原因は、自分の口もとを見られた時の相手の反応が一定ではないからである。
エステティックライン
エステティックラインとは?

顔を真横から見た時に、鼻先と下顎の頂点を結んだラインのことを 「 エステティックライン( Eライン ) 」 と言います。 定規などを使ってチェックしてみてください。

Eラインは口もとの膨らみぐあいが、顔に対して調和が取れているかどうかの基準に用いられます。 日本人で歯並びが良い方は、下唇の先端がこのライン上か、やや外側に位置するのが平均です。

しかし、横顔美人の基準は口もとがライン上に触れる程度か少し内側にあるのが理想とされています。 美に対しての感覚は国や人種、個人差があるので一概には言えませんが、判断基準として知っておくと良いでしょう。

診療時間表

当院の矯正診療日は “ 水曜日の午後 ” になります。

※ 初診や相談は随 時受け付けております。

診療時間の見方は 「 ● = 矯正を含む診療 」 「 ○または時間表記 = 矯正以外の診療 」 「 休 = 休診日 」 になります。
( 受付時間 ) 月・火・金 : 9:30~18:30、 水 : 9:30~19:00、 木・土 : 9:30~16:30
スマホデバイスの画面サイズによっては、下記テーブル表の全てが表示されないことがあります。 その時は、フリックで横にスクロールして閲覧ください。
 
9:30~13:00 9:30

12:30
14:30~19:30 14:30

19:00
14:30

19:00
14:00

17:00
14:30

19:00
14:00

17:00
歯の矯正治療とは?

歯の矯正とは?

「 歯並び、治療開始時期、歯並びが悪くなる原因 」 など、歯の矯正に関する基本情報についてご説明します。
歯の矯正装置( ビムラー、エラストなど )

矯正装置の種類

矯正装置の種類をご紹介します! 「 QH、エラスト、バイオネーター、ビムラー、ブレース、リンガル矯正 」 など
歯の矯正治療よくある質問

矯正治療よくある質問

歯の矯正治療に関して、よく聞かれる質問についてお答えします。 掲載のない質問はお気軽にご相談ください。